有段者囲碁選書
3件の商品がございます。

一撃三変覚のサバキ

最初から混乱を作り出し、そのなかから進むべき道を見出すのが、最もアマの人に適した戦いかたではないでしょうか。ただし、混乱の作り出しかたと、混乱の抜け出しかたには、ちょっとしたコツがあります。
まずできるだけ相手に迫って、相手が守れば次の作戦行動に有利という踏み込みから始めます。
  • NEW
販売価格(税込): 1,200

絶対攻勢規三生の突進

碁は石の生死の勝負といっていいでしょう。石の生死の前段階が石の攻防です。次の段階からその次の段階で生死の問題が表面化する、というのが攻めの構図。むろん相手もそれを防ぐので、「攻めは取りにいくのではなく、利得を図る手段」などと妥協案が出てくるのです。しかし、心底につぶしてやろうという気迫のない攻めは、相手にも余裕を与えます。
  • NEW
販売価格(税込): 1,200

正々堂々高尾の力学

厳しさを追求するのは大切なことですが、本書では、複雑な変化や難解な戦いになるべく足を踏み入れない打ち方についてお話しています。自分の弱点を消し、手厚く堂々と構えていれば、碁は簡単に負けるものではありません。むしろ地を稼ぎすぎて弱い石を作り、薄みを衝かれて困ってしまう。アマの方はそういう負け方のほうが多いはずです。
  • NEW
販売価格(税込): 1,200